1930年代の伝説的な競走馬、シービスケットがパッケージになっているアメリカ産ワインです。

06-4803-2000

アメリカ産ワイン

  • HOME
  • アメリカ産ワイン

アメリカ産ワイン

準備中

ドレイヤーワイナリー

ドレイヤーワイナリー

ドイツより移民としてカリフォルニアの地に降り立った所からドレイヤーファミリーの歴史は始まる。その後、農業のメッカであるカリフォルニアで長年様々な作物の栽培に手広く携わり、1970年代にワイン産業の台頭化によってソノマのブドウ畑を購入し、プレミアムワインの栽培に着手していきます。ウォルター・ドレイヤーは長年の豊富な経験を活かし、現在ではソノマ郡のワイナリー協会、ソノマヴァレーヴィントナーズ協会の会長を務めるとともに、ワイン研究所のディレクターも務めています。

シービスケット・スパーフェクタ・
メリテージ

シービスケット・スパーフェクタ・ メリテージ

良く熟したプラムやチェリー、ブラックベリーなどの果実味を持つ。熟成は最初アメリカンオークで14か月、後に良い樽がセレクトされ、ブレンド後、更にフ レンチオーク新樽で15か月の熟成を経る。深い紫色で、熟したフルーツの香りに力強いストラクチャーが感じられるプレミアムなワイン。

シービスケット・
シャルドネ

シービスケット・ シャルドネ

リッチで複雑な構成を持った魅力的なシャルドネ。マロラクティック発酵によるバターの風味と、樽熟成によるトースト香と果実の風味がマッチして、より奥行 きのある仕上がりになっている。くっきりとした酸が全体をうまくまとめておるのも好印象。余韻の長いアフターフレーバーも魅力的なワイン。

コンパス・
カベルネソーヴィニヨン

コンパス・ カベルネソーヴィニヨン

2週間のスキンコンタクトでブリリアントなカラーと好ましいタンニン分を抽出する。その後余分なタンニンを抽出しないようにソフトプレスを行う。更にマロラクティック発酵することによってよりソフトで柔らかい酸を引き出してゆく。
第 一印象は、チェリーやラズベリーなどの赤いフルーツの香りが顕著な好感の持てる印象。第一印象を裏切らないような、ジューシーでスムーズな飲み口。果実の 風味が口いっぱいに広がり、比較的優しいタンニンと酸が全体を引き締める。少し冷やして楽しむこともできる使用用途の幅広いワイン。

コンパス・シャルドネ

コンパス・シャルドネ

ステンレスタンクで低温発酵。果実のふくよかさを出すためにブドウの一部をマロラクティック発酵する。熟したリンゴとアプリコットの柔らかく優しい味わい。余韻にはしっかりとしたミネラルがあり、バランスの取れた味わい。

pagetop

ドレイヤー・イルクオーレ

ドレイヤー・イルクオーレ

イル・クオーレとはイタリア語で「ハート」を意味します。19世紀後半イタリアからカリフォルニアに移り住み、初めてその地にブドウを植えた人々に賛辞を込めて名付けられました。メンドッシーノは暖かい日中と霧の出る夜との気温差が大きく、良いブドウが出来る環境にあります。
ワインは過剰な樽使用をしない、あくまでも自然の果実味を重視したワインスタイルを目指しています。

イル・クオーレ・ジンファンデル

イル・クオーレ・ジンファンデル

良く熟した美しい果実の風味。ダークチェリーやプラムのような果実味にペッパーの風味が広がる。余韻を引き締める紅茶のようなタンニンが印象的。クラシカルながらもとても心地の良い、飲み飽きしないワイン。

イル・クオーレ・シャルドネ

イル・クオーレ・シャルドネ

洋ナシや完熟リンゴなどの香りにフローラルなニュアンスが重なり合う。樽由来の印象は全体の果実味を損なわない程よいバランスにまとまっている。しっかりしたミネラルと酸が全体の印象を引き締める。

pagetop